ロレックス ベルト 調整

ロレックスのベルト調整はどこでしてもらえる?

ロレックスのベルト調整ならどこでだってしてくれます。
でも、1つ注意点が・・・

 

コピーや偽物、レプリカの場合はしてくれない専門店が多い!
まず日本ロレックス公式メーカーでは
偽物ではベルト調整さえ断られてしまいます。

 

そういったコピーやレプリカとの関わりを避けたいのでしょうね。
まっとうに「ブランド時計修理」を行っている修理専門店でも
断られることが多いでしょう。

 

町で親切な時計技師さんがいれば、気軽にやってくれるかもしれませんが
ちゃんとしたところで調整してほしい、という願いはかなわないかもしれません。

 

本物であればメーカー正規代理店では無償で、
各修理専門店でもほぼ無料で行ってくれます。

 

自分でやるにもロレックスのベルトは細かい部品が多いので
よっぽど手先の器用な人じゃないと無理でしょうね。

 

勝手に部品が抜けおちる、なんてこともあり得るので
ちゃんとしたところに頼むようにしましょう!

 

メーカー正規代理店や修理専門店では修理やメンテナンスと一緒に
ベルト調整を行ってくれるところもあります。
見積もりの際に一緒に確認してみて下さいね。

「偽物だと自分で調整するしかない?」

ロレックスのコピーやレプリカって結構出回っていますね〜
偽物だなんて口が裂けても、持っている本人は言えないでしょうが

 

時計技師にはそんなコピーなど通用しません。
「ベルト調整してください」と持って行って断られたら
ほぼ100%偽物だ、ということになりますね。それくらい断られる用です。

 

田舎の時計屋さんへいくと、コピーだろうが本物だろうが
ロレックスのベルト調整くらいしてくれるので
結構田舎のほうへ行って、小さな時計店を営んでいるお店へ
聞いてみるしかないのではないでしょうか。

 

器用なら自分でできますよ。ベルト調整くらい。
私も昔、ブルガリの時計をベルト調整したことがありますが
やろうと思えば簡単です。手先が器用なら。

 

でも素人にはロレックスのベルト調整がどれだけ難しいかわからないので
万が一断られてしまったら、ベルト調整方法だけでも聞いてみると良いでしょう。

 

ロレックスのベルト調整は専用の精密なドライバーが必要ですが
そういったのも通販で販売されていたりするのでチェックしてみましょう。

 

ロレックスのオーバーホール相談室まとめて知りたい情報満載!TOPへ戻る